シニアの方への飼育サポート

HOME > シニアの方への飼育サポート

人生最後の時まで、パートナーである動物と一緒に過ごしたいという思いはどなたも持っておられると思います。
しかしながら、年齢や病気を理由に、動物を飼う事を諦めている方もたくさんおられます。
本当は、そのような方にこそ動物たちの存在が必要なのかもしれません。
高齢者が、犬を飼うことにより、病院への通院回数の減少や、血圧やコレステロール値の低下が報告されています。
また、散歩に出るために、御自身の運動にもなり、犬を介しての人との交流も生まれます。

いつまでも、パートナーと一緒に過ごせるように、私たちは、お手伝いをしたいと考えています。
どのようなお手伝いが出来るか、ただいま準備中です。
近いうちに、詳細をお伝えしたいと思います。
病院スタッフだけでは、対応できない場合は、ボランティアを皆様にお願いするかもしれません。
その時は、よろしくお願いします。